男性も毎日スキンケアした方が良いの?

女性だけでなく男性も、加齢と共に肌が衰えていくのは当たり前の事です。
男性もその対策のためスキンケアが必要なのかというと、それはその人の考え方にもよるでしょう。
外見に拘らないという人であれば、無理に毎日スキンケアをする必要はないと思います。

 

しかし外見にも拘り、なるべく若々しさを保ちたいという人はファッション以外にも日頃のスキンケアにも気を配る必要があります。
どちらが良い、悪いというものでもありません。
ただスキンケアをするという事は外見だけに留まらず、若く見られる事により本人に自信を植えさせる場合もあります。

 

自信を持つことは、仕事や私生活においてもメリットなる事でしょう。

 

外見に拘る人がスキンケアをした方がいい理由の1つに、毛穴の開きが挙げられます。
若い頃は目立たなかったのに、いつの間にか毛穴がポツポツと目立ち始めている・・・。
そんな人は多いのではないでしょうか?
それもそのはず、毛穴は加齢と共に開きやすくなるからです。
そのため何のケアもしていなければ、毛穴は目立つばかりとなります。
しかも女性と違って、ファンデーションで隠すというわけにもいきません。

 

また毛穴の大きさには、男性ホルモンも関係をしていると言われています。
つまり元々男性は、女性よりも毛穴が目立ちやすいのです。
また体質によっては、同世代の他の男性よりも目立っているという人もいることでしょう。
こうした毛穴の開きが気になるようであれば、スキンケアで対策をしましょう。

 

毛穴用のスキンケアアイテムとして、話題となっているのが「米肌」です。
この米肌の良い所は、まず香料が使用されておらず化粧品ならではの作られたような香りがしないということ。
化粧品による匂いは、女性よりも男性の方が気になってしまうのではないでしょうか。
ただ完全に香りがしないというわけではなく、麹のような香りがわずかにするとの事なので全くの無臭を求めている人には向いていないのかもしれません。

 

そして気になる成分ですが、米肌にはライスパワーNo.11が含まれています。
この成分には超保湿成分とも言われているセラミドの生成を促す効果があり、肌にキメを与えます。
その他にも保湿をサポートする成分が含まれており、肌のバリア機能を高めてくれます。
女性誌で特集を組まれている事の多い米肌ですが、女性専用と定められているわけはないようです。
公式販売サイトではトライアルセットが販売されていますので、米肌を試したいという方はそちらからスタートしてみましょう。