米肌に含まれるライスパワーNo.11って何?

「米肌」は乾燥による毛穴の開きや黒ずみなどの悩みを抱えている多くの人が、悩みを解消することが出来たと話題になっている化粧品です。
インターネットをチェックしてみると、米肌は化粧品のランキングサイトでもかなり人気で、目にする機会も多く、ご存知の人も多いでしょう。

 

米肌の最大の特徴は何と言ってもライスパワーNO.11という成分が配合されていることでしょう。
このライスパワーNO.11ってどういった成分なの?という人も多いと思うので、ライスパワーNO.11について紹介したいと思います。

 

ライスパワーという言葉からも想像できると思いますが、これの原料はお米です。

 

蒸した米から、オリジナルの手法にてエキスが抽出されて、乳酸菌や酵母などがそのエキスに混ぜられ、発酵、熟成させて、ライスパワーNO.11が出来上がります。
エキスを抽出するのに数日かかり、発酵から熟成までにかかる期間に至っては大体3ヶ月もの期間が要するとのことです。

 

ライスパワーのエキスはNO.11の他にもたくさんの種類があります。
このナンバーは科学的にきちんと効果が証明されているものにだけ与えられているもので、ライスパワーのエキスの中で、肌の水分保持能の改善の効果がある成分として、厚生労働省から認可されているのが、ライスパワーNO.11なのです。

 

水分保持能の改善というと保湿をイメージする人もいるかもしれませんね。
しかし、コラーゲン等の保湿剤を使用しての保湿の場合は一時的なものであるのに対して、水分保持能というのは肌自体が水分をキープする力のことを指し、その力をつけようとする成分なのです。

 

よって、保湿によって水分保持能は改善はされませんし、根本的に潤いのある肌を手に入れるためには、水分保持能の改善が必要になります。
その水分保持能の改善に期待されて、注目されている成分がライスパワーNO.11なのです。

 

米肌は肌潤石鹸や化粧水、クリームなどいろんな種類がありますが、全てにこのライスパワーNO.11が含まれています。
ライスパワーNO.11によって水分保持能が改善されて、水分不足が解消され、潤いのある肌になっていくことでしょう。
肌が潤うと、弾力やハリが出てきて、毛穴が引き締まり、毛穴のたるみや開きが改善されていくのです。

 

よって、米肌は毛穴の悩みがある人に非常におすすめの化粧品ということができます。
美容に興味がある人も、今までは気にしたことがなかったという人も、是非ともお試しください。